プロフィール

臼井 和義(ウスイ カズヨシ)

1966年12月25日愛知県小牧市生まれ。
17歳でドラムを始め、名古屋市内を中心に音楽活動を始める。
1993年渡米、Los AngelesのMusicians Instituteに入学、Joe Porcaro、Ralph Humphrey等に師事。同校卒業時にOutstanding Student:Funk Stylistに選ばれる。
1994年帰国後、MI JAPAN名古屋校のドラム科主任講師に招かれ、同校立ち上げに関わる。
1996年上京。活動拠点を東京に移し、Studio Workを中心にライブ、テレビなど精力的に活動。
主な参加作品に、ゴスペラーズ「ファイブ・キーズ」、ランキン・タクシー「エイ ヨウ ヤロオ」などがある。
当時Studio Workで知り合った仲間と共にExperimental音楽集団「ATP」を結成。
1996年にアルバム「SUN-DANCER」をBMG/VIVIDから発表。
2001年には日本ユニバーサル・キティから発表された劇場用長編アニメーション「Guilstein」のサウンドトラック制作、
アメリカのインディーズレーベル「CLEOPATRA」のコンピレーション・アルバム「Unquiet Grave Ⅲ」にも参加。
同年には香港のトランスレーベル「Arms Record」より招聘され、香港でのトランス・フェスティバルのメイン・ステージに出演。
2002年、アルバム「Deranged Angel」を発表。日本縦断ツアーを行う。
2005年、アメリカ・カリフォルニア・ツアーを行う。
2007年、マキシ盤「A WISH AWAY」をVIVID SOUNDより発表。
2010年、フルアルバム「WELCOME TO MY PSYCHEDELIC WORLD」をVIVID SOUNDより発表。
2013年、突発性筋疾患症状(ミオパチー)により歩行困難な状態にまで陥り、療養の為、実家のある愛知県へ帰郷。(療養の甲斐あって、現在は回復。)
2016年より、自身の活動拠点を愛知県に戻し、音楽活動再開。
2017年、usui-drumsウスイドラムレッスンを開講。K’s music「モーラー奏法普及プロジェクト」に賛同している。